【2021年最新版】福岡県で人気の介護付き有料老人ホームを厳選紹介!口コミや評判も徹底比較!

老人ホームで受けれるサービスとは

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/09/16

福岡の老人ホームは、どのような人が利用するのか知りたい人もいるでしょう。老人ホームは高齢者が入居するための施設であり、住みやすいように配慮されていることが特徴です。入居した人は食事や介護などのサービスを受けらあれ、快適に生活できるようになっています。福岡にもさまざまな老人ホームがあり、施設ごとにサービス内容も異なります。

入居者は居住スペースで生活できる

福岡の老人ホームは高齢者の住まいの1つです。入居者は、居住スペースの提供を受けられます。そして、食堂や談話室、温泉、茶室、カラオケルーム、プールなどを自由に利用することができるのです。

多くの人と一緒に暮らすことで孤独感がなくなり、意義ある生活を送れるようになることもメリットでしょう。共用スペースは、その施設に入居している人なら誰でも利用することができるため、ルールやマナーを守って使うことが必要です。

老人ホームでは、食事や清掃、洗濯といった生活支援はもちろんですが、入浴介助や排泄介助、健康診断、機能訓練といったさまざまなサービスを受けることもできます。食事の時間や入浴回数はだいたい決められていますが、元気な人が多い場合は個人のペースで生活できるようになっています。

また、イベントやレクリエーションを用意されており、他の人と交流できるようにしている施設も多くあります。外出は届け出制となっており、心配のない状態の場合のみ認められていますが、認知症の人などは家族の付き添いなどが必要となります。

老人ホームの介護サービスを受けられるのは、日常生活において介助が必要であり、要支援や要介護と認定されている人のみ可能です。清掃回数や洗濯回数などは施設によって異なり、料金も施設によって異なります。排泄に関しては、一人ひとりのリズムに合わせたトイレへの誘導や、オムツ交換などを行っています。

食事やリハビリなどのサービスが受けられる

福岡の老人ホームでの食事の提供に関しては、食事やおやつの配膳と下膳や、食事の時の介助(介護サービス)が行われています。食事の面に力を入れている老人ホームも多いです。高齢者の栄養バランスに配慮されており、旬の食材も取り入れるなど工夫がなされています。糖尿病の人に対するカロリー制限や、高血圧の人への塩分制限など、持病に合わせた食事を提供することも欠かしません。

高齢者は咀嚼や嚥下能力が低下していることもあるため、それぞれ個別で対応することも重要です。数種類のメニューから自由に選ぶことができる施設もあり、嫌いな食材がある場合なども別の食品に変更してもらえる場合もあります。

イベントや誕生日に合わせ、特別な料理を提供してくれる施設もあるのです。施設内にある屋台の食べ物や、コース料理を食べられることもあります。食事は毎日摂取するものなので、事前にしっかりと確認しておくことが大切でしょう。体験の際などには、食事内容をきちんと確認し、後悔しないためにもよく考える必要があります。

また、老人ホームでのリハビリは施設の種類によって対応が異なるようです。資格を持つ専門スタッフが常駐してリハビリを行う施設もあれば、専門スタッフの計画に基づいて介護スタッフがリハビリを行う施設もあります。老人ホームでは、さまざまなレクリエーションを行っているでしょう。工作や手芸、簡単なゲーム、カラオケなどもあり、楽しみながら身体機能の向上や脳の活性化が図れるシステムになっています。

入浴や医療サービスについて確認

入浴のサービスについてチェックしておきましょう。元気な人が多い施設では、それぞれの居室にあるお風呂だけでなく、温泉や大浴場が用意されていることもあります。介護型のホームの場合、寝たきりの状態や車椅子でそのまま入れる浴室になっているでしょう。入浴回数は週に2回か3回となっており、曜日や時間なども決められていることが多いです。それ以上の入浴を希望する場合、追加の料金がかかることもあるので確認が必要となります。

老人ホームは生活を提供する施設であり、医療機関とは異なりますが、医療機関と提携し、定期診療や健康診断などを行っている施設も多いです。クリニックを併設している施設もあり、入居者の健康をしっかりとサポートしてくれます。今まで通っていた病院と距離が近い場合、そのまま通院を継続することも可能です。

しかし、施設と協力している医療機関を選ぶことで、総合的な健康管理サポートを受けることができるようになります。医療的処置については看護師が対応していますが、夜間対応が必要になる場合は24時間対応の施設を選ぶと安心でしょう。

自立できる入居者を対象とした老人ホームの場合、一般的なマンションと同じような間取りとなっています。マンションとの大きな違いは、施設内がバリアフリー仕様となっている点です。特に水回りは余裕を持たせたスペースとなっており、車椅子のままでも使えるようになっています。

要介護状態の入居者用の場合は、バスやキッチンがない部屋になるでしょう。トイレと洗面台は車椅子でも利用できるようになっており、介助しやすいようにゆとりを持たせた広めのスペースになっています。

 

福岡にある老人ホームは、高齢者の心身の健康を保ち、生活を安定させるために必要なサービスを提供している施設です。入居者のニーズに合わせていくつかの種類があり、それぞれサービス内容や料金などが異なっています。自分の希望に合った施設を見つけましょう。

福岡のおすすめ老人ホーム

商品画像
商品名アビタシオン浄水アンペレーナ百道フェリオ天神グランガーデン福岡浄水ホスピタルメント福岡天神
特徴30年以上の経験を活かしたジャストサービススカイラウンジ・天然温泉などのロケーション医療サポート・メンタルケアが充実施設内イベントや企画が豊富病院の真上に暮らしている安心感
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【福岡】おすすめ有料老人ホームの口コミや評判